肥後すっぽんもろみ酢 下痢

すっぽんもろみ酢で下痢とかあるんでは…

 

肥後すっぽんもろみ酢で下痢が起きたりしてしまうんでしょうか?

 

ちょっとこの辺について調べて今日は書いてみました。

 

元々すっぽんもろみ酢は代謝の基礎となる最も重要なアミノ酸が多く含まれているサプリメントとして非常に有名になりました。TVでも放映でもきっかけに火がつきましたことも要因の一つですね。
>>肥後すっぽんもろみ酢でなぜ有名になったの?【TVホンマでっか】

 

アミノ酸以外にもコラーゲン、ビタミンB6、亜鉛、ビタミンEなど様々な栄養素がありますが、特徴的なのはなんといっても”アミノ酸”。

 

それもそのはずアミノ酸でも有名な黒酢の312倍もあるという驚異的な数値があるからです。

 

ただこのスゴイアミノ酸の量が災いして”下痢になってしまうのではないか?”と不安になる人も多いようです。この辺を口コミや体験者の人を含めて調べてみた結果次のようなことがわかりました。

 

下痢にはならないが便通が少しよくなった気がするという人も中には入る

ちょっとおトイレが近くなったなと感じる人も少数ですがいる

なんにも変化がないという人が大半

 

上記のような結果があります。

 

 

アミノ酸効果により、便通というよりも代謝が良くなったと感じる人は多くいましたが、それによってお通じが良くなったという人は少数派です。しかし、飲むことによって便秘がちの人が便通が改善されたという人がいたのもまた事実です。

 

おそらくは腸内環境の代謝が悪い人は肥後すっぽんもろみ酢を飲むことによって、イメージ的に腸の血管が詰まっていたものが滞りなく通るようになった人もいるようです。こればかりは体質によって違いますが、その場合はあくまでラッキーな出来事だったと思います。

 

腸内環境が滞ってる人は悪玉菌が発生しやすいといいますので、いずれにしてもよくすることに越したことはありませんからね。

 

 

ただアミノ酸を摂り過ぎて下痢になったという報告は見つかりませんでした。中にはそのように感じる人も今後は出てくるのかもしれませんが、肥後すっぽんもろみ酢は座薬や下痢に近い薬でもないのでもしそう感じたらそれは違う要因?なのではと感じます。

 

 

いずれにせよ代謝がよくなるというのはダイエット効果にも繋がる可能性がありますが、それ以外にも血管や美容、心臓、脳にも影響を与える部分でも良いことに越したことはないので、健康目的にも多様性がありますね。

 

 

>>肥後すっぽんもろみ酢の販売ページへ